学園長特別講義

「アクセス環境学園」へのご入学、おめでとうございます。

当学園では、清掃や環境に関する知識を学ぶことができます。勉強の成果を日々の生活の中でお役立ていただけると大変うれしく思います。詳しい内容は各教授が講義を行いますが、私からは、「清掃と環境のかかわり」についてお話しいたします。

清掃は、「衛生的環境の確保」「建築物の延命」「美観の向上」を目的としています。清掃を行うことによって、住まいや施設などを清潔・快適に保ち、長期にわたり利用していくことを可能にするという意味で、清掃は環境活動そのものということができます。また、清掃は、お客さまをお迎えするための準備であり、「おもてなしの基本」と位置づけることもできます。
一方で、清掃には、環境への負荷となる洗剤などの化学物質を使用し、排出するという側面もあります。環境への影響に配慮しながら、適切な用具や洗剤、清掃方法などを考え、選んでいく姿勢が私たちには求められているのです。

教授 江菊 凛

東日本環境アクセスTOPへ

※.当社では、ハウスクリーニングなど、個人のお客さま向けのサービスは行っておりません。
※.受講履歴は、利用されている機器のキャッシュ(一度利用したデータを再利用するため、一時的にデータを記憶しておく仕組み)を利用しています。
  キャッシュのデータを削除されますと受講履歴が消えてしまいますので、あらかじめご了承ください。 受講履歴の保存日数は、約90日です。