ビル・駅・ホテルの清掃おまかせください。廃棄物・リサイクル・機密文書処理についてもお気軽にご相談ください。

株式会社東日本環境アクセス

清掃ロボット導入!

 自動床面清掃機に自律走行機能を搭載したロボット床面清掃機「SE-500iXⅡ」を、2016年10月に導入しました。
従来の清掃ロボットは、清掃箇所をプログラムすることで清掃を実施してきましたが、この「SE-500iXⅡ」は、熟練者の作業経路等を記憶させることで、同等の作業を忠実に再現できるため、清掃品質を一定に保てます。清掃ロボットの導入によって、清掃作業の効率化とコストの削減をめざします。

新たな仲間が加わりました!

 2018年3月に日本での導入第1号となる新型自動床洗浄ロボット「TASKI swingobot 2000」を導入しました。清掃幅は70㎝、90ℓのタンクを備え、幅広い場所での使用に適しています。従来モデルに比べ洗浄機能も向上し、マッピングモードで事前にロボットに清掃ルートを記憶させることで、より使いやすいものとなっています。